地元情報・観光スポット

金箔ソフトばかりじゃない!石川のこだわりソフトクリーム&パフェ特集

更新日:

金箔ソフトクリーム

 

こんにちは。

石川在住のライター、モカです。

 

皆さんは、石川へ来たら何が食べたいですか?

新鮮な魚介類?

お寿司?

能登牛のステーキ?

カニ料理?

石川へ観光に来たら、たくさんの美味しいものに出会うと思います。

 

私が今回おススメしたいものとしてまとめてみたものは、

なんと!

ご当地のこだわりの味ソフトクリーム!&パフェです。

 

これから寒くなる時期にどうかと思うかもしれませんが、冬でもソフトクリームは、売ってますよ。

暖かい店内で食べるソフトクリーム&パフェは、また格別です。

 

さて、金沢といえば、たぶんあの!ソフトクリームが思い浮かぶと思います。

兼六園の茶店や、金箔のお店にある豪華きわまりないあの金箔ソフトクリームです。食べたことありますか?

金箔がソフトクリームの上にビラ〜とのせられていますよね。

石川県民がいうのもなんですが、一度は食べてみたいけど、二度目はちょっと...という人も多いのでは?

でも、今日ご紹介するソフトクリームはリピしたくなります。

きっと!

では、金箔ソフトばかりじゃない!石川のこだわりソフトクリーム&パフェ特集のご紹介をはじめますね。

 

発見!金沢の伝統の味じろ飴をのせた『じろ飴ソフト』

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @sorasunflower on

金箔ソフトは、兼六園やひがし茶屋街に行けば食べられると思います。観光客や石川県民も金箔ソフトを知らない人はまず、いないと思います。

しかし、このじろ飴ソフトというものがあったのを最近まで知りませんでした。じろ飴といえば、瓶に入っていて棒のようなものですくって食べる水飴に似た飴で金沢では俵屋さんのものがよく知られていますが、じろ飴は金沢の伝統的な甘味料で、米や麦から作られた水飴状の甘味料のことだそうです。

じろ飴ソフトクリームは、近江町市場の中にある『たなつや』さんというお米やさんにあります。

豆乳ベースのソフトクリームに甘いじろ飴がトロ〜リかかって、カリカリした炒り豆クランチがトッピングされています。これは、今までにない新感覚のソフトクリームですね。

お店は近江町市場の中にあり、まわりが魚介類や衣類を売る店だけにホッとする空間です。市場散策の休憩に立ち寄ってみてはいかがですか。

大野の醤油ソフトクリーム

金沢港近くの大野といえば醤油の町、ということでソフトクリームも当然、醤油味

大野の醤油ソフトクリームは、かなり前からありました。醤油ソフトクリームと言ってもホントに醤油をかけたような味ではありません。

カラメルソースをかけたソフトクリームとよく似た味ですよ。安心してください。

結構やみつきになる味です。醤油とカラメルの味って似てるんでしょうか。色は、ほんのり醤油色です。

石川の銘菓中田屋のきんつばパフェ

金沢できんつばが有名な和菓子やさんと言えば中田屋さんです。中田屋さんには、店舗限定で併設の甘味処があります。

ひがし茶屋街店は、お二階が甘味処です。ほかの店舗は、きんつばや和菓子とお茶だけですが、こちらにだけパフェやソフトクリームもあります。

なかでもソフトクリームに最中と金箔をふりかけた小豆あんがトッピングされている「ソフトクリーム」がお値段的にもお手頃です。

単品だけでなく、お茶やお抹茶をセットしたものもありますよ。

加賀山代温泉総湯の温玉ソフト

温泉玉子はソフトクリームとも相性バツグン?

では、つぎに金沢から南に下り小松市よりまだ南にある加賀市から2つご紹介しますね。

石川県加賀市には山代、片山津、山中と3つの温泉がありそれぞれに温泉玉子ソフトクリームがあり温泉玉子の味をイメージした濃厚でなめらかな食感です。

ですが、山代温泉総湯の温玉ソフトクリームは、ちょっと違うのです。

そして、このソフトクリームは、総湯の売店にしかありません。

売店にあるのは、銭湯によくおいてあるソフトアイスクリームの機械、そして温泉玉子.....

山代温泉総湯の温玉ソフトクリームは、
ソフトクリームの上に温泉玉子がのせてあるのです。

そして、その上からトロ〜リとした醤油色のものが。

見た目、温泉玉子に醤油をかけた感じです。

しかし、大丈夫。醤油の香りがほんのりとするカラメルソースのようなアイスクリーム用のオリジナルソースとの事です。

山代温泉の温泉玉子は、ほかの温泉のものより身がしまっていて濃厚です。だから、アイスクリームにかけても不自然さはありません。ぜひ、勇気を出して温泉玉子をからめて食べてみてください。

喫茶メニュー加賀パフェ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by flan pan (@flans13) on

では、最後になりましたが石川県の加賀市を紹介するおもてなし喫茶メニューとして加賀パフェというプロジェクトがあります。

加賀市のこ当地のおもてなし喫茶メニュー加賀パフェは、ボリュームたっぷりの6種類、加賀棒茶付き

加賀パフェはご当地の特産物を使って作った5層パフェ、かなりボリュームがあります。

1層目は、色鮮やかなゼリー
2層目は、はちみつ生クリーム
3層目は、野菜スポンジケーキ
4層目は、ポン菓子
5層目は、野菜のアイスや温泉玉子
トッピングは、加賀野菜のチップス などなど

食べれるお店が6店舗ありそれぞれ趣向を凝らしたアレンジが楽しみです。

加賀棒茶がセットについていてお盆や皿、コースターが山中塗り、九谷焼、加賀手織りの地元作家が作ったものだったりとこだわり満載。

食べられるお店は、以下の6店舗です。

片山津温泉総湯2階まちカフェ (片山津温泉)

カフェ加佐ノ岬(橋立、加佐ノ岬灯台入口)

山代温泉べんがらや(山代温泉)
山代温泉はづちを楽堂(山代温泉)

加賀フルーツランド(橋立)
くいもんやふるさと加賀店(加賀温泉駅前)

金沢からJRで40分位、バス、車は1時間位です。
加賀温泉駅までくれば加賀市の周遊バスがあるので便利です。

まとめ

金沢から3つ、加賀から2つとこだわりのソフトクリーム&パフェをご紹介しました。
私の個人的なおすすめは、.山代温泉総湯の温玉ソフトクリームです。いちど食べたら
忘れられない味ですよ。

そして、加賀パフェもぜひ全種類食べてみてください。器もこだわっているので楽しめます。

石川県へ旅行の際にぜひこだわりのソフトクリーム&パフェを食べてみてください。

-地元情報・観光スポット
-

Copyright© 猫の集会所 , 2019 All Rights Reserved.