季節イベント

石川県・白峰地区雪だるま祭り~村中いっぱい雪だるま~z

更新日:

雪まつり

 

ほっこりのんびり雪だるま!雪だるま祭りに行ってみませんか!
~石川県・白峰地区雪だるま祭り~

個性派一人っ子を育てている専業主婦のhenagaeruです。

地方生活者でしかなかった私が都会に住んで、はや10年。

 

北陸新幹線が開通して、東京から北陸はぐっと近くなりました。

そんな石川県は私のふるさとです。

石川県は
海あり、山あり、城下町あり。

とても美しく面白い場所です。

 

石川県の山間部は全国的には
あまり知られてはいません。

 

でも、能登の美しい日本海の風景に匹敵する
神々しいほど真っ白な山、霊峰白山があります。

城下町金沢に匹敵する
美しい風景や豊かな文化、風習があふれています。

 

白峰地区で毎年行われる雪だるま祭り

霊峰白山の入り口になる
山の奥深い地区、白峰地区で毎年行われている
雪だるま祭り。

 

今の時期に恋しく恋しくて仕方なくなる
毎年楽しみにしていた雪だるままつり。

このお祭りを紹介したいと思います!

 

ろうそくの明かりと雪だるまで溢れかえる地区

白峰地区は金沢駅から車やバスで二時間ほど。

北陸自動車道白山インターチェンジからは1時間ほど。

 

少し距離がありますが、
途中の風景を楽しみながら旅ができます。

 

そんな山深い白峰地区。

地区中が雪だるまとろうそくの明かりで溢れかえります。

今年は2月2日に桑島地区、2月8日に白峰地区で
雪だるま祭りが開催されます。

 

桑島地区も白峰地区の中のひとつです。

手取川という大きな川が地区を二つに分けています。

 

手取川を渡ったら桑島地区になります。

どちらも午後3時から食べ歩きが出来て、
午後5時からろうそくの点火がはじまります。

つんざくような寒さと静けさ。

澄み切った空気。

でも、
ろうそくの優しい明かりと雪だるまに
寒さも忘れてしまうほどです。

 

白峰地区は2メートル以上雪が毎年降る豪雪地帯。
そんな雪の除雪作業は本当に大変です。

そんな雪の季節を楽しもうと30年前に始まった雪だるま祭り。
家族の人数分雪だるまを家の前に作ります。

地区の人が心をこめて作った
雪だるまと優しい明かりが
ここにも?ここにも?!

と迷路の中を歩いているかのように見つけることができます。

 

細い路地の向こう、
え、こんなとこにも!という空き地に。

大きな大きな雪だるま!
みんなろうそくでライトアップされています。

小さな小さな雪だるまファミリーがチビかまくらの中で
ろうそくの明かりを囲んで集っていたりします。

地区中に雪だるまがかくれんぼしているかのようです。

お祭りには小さなお子様を連れた家族連れから、
やっぱり多いのはカップル!
でした。

遠方からのお客様も多く、
京都や大阪ナンバーの車もよく見られていました。

ユーチューブでお祭りが紹介されています!

雪だるま祭りだけではない白峰地区をはじめとする山間部

白峰地区は実は福井との県境にも近く、
世界遺産の合掌造りで有名な白川郷にもアクセスしやすい場所。

 

雪だるま祭りがある時期は
雪の多い時期なので、
白川郷にアクセスできる白山ホワイトロードという林道は
残念ながら閉鎖されてしまいます。

 

紅葉の時期のホワイトロードは
信じられないほどの美しさです。
紅葉が高さに合わせて変化してゆく風景が目の前に
広がり続けます。

 

実は石川県の山間部は
金沢の中心地から30分も車を走らせれば
山間部の入り口の鶴来に入ります。

 

金沢から鶴来へ入れば
手取川の美しい風景がみられます。

白山ひめ神社

 

View this post on Instagram

 

A post shared by kato yumi (@kt.yumi) on


そして白山ひめ神社という女性の神様を祭った神社があります。

神社の杉林は圧巻です。

 

天気がよければ
空を見上げればパラグライダーがいっぱい見られます。

獅子吼高原から飛ぶパラグライダーです。

 

そして公共温泉が次から次へとあらわれます!

かわいいカフェや美味しいお蕎麦屋さんも沢山あります。

 

鶴来からは小松市へ抜ける幹線道路があります。
ここから加賀温泉郷にアクセスすると近いです。

白峰温泉

とくに雪だるま祭りの行われる
白峰温泉の美肌効果は半端ありません。

 

つるつるではなく、
トゥるんトゥるんになります。

 

お肌のトラブルには効果バツグン。

私も何度お世話になったことか。・・・

ニキビやおできもお風呂から上がると治っています。

カサカサ肌はしっとり。

 

私はアトピーもちなのですが、
ちょっとひどくなってきたなぁと思ったら入浴すると
悪化してゆくことがありませんでした。

 

個人差はあるかと思うのですが、
私の肌には合っていたようです。

 

真っ白な白山が夕焼けで赤く染まる姿は
本当に神々しいです。

 

まとめ

石川県白山市白峰地区の雪だるま祭り。
雪が多い時には道の両側が雪の壁のようになります。

も除雪がきれいにされているので、

レンタカーでお出かけしても大丈夫!

 

雪道はタイヤを信じすぎずに、
車間距離をあけてゆっくり走れば
怖いことはありません。

 

雪だるま祭りの時は
車も多いので、スピードを出して走ることもありません。

 

ですから、レンタカーでの雪道を楽しみながらの
ドライブも可能!

 

北陸の雪は水分が多いので、アイスバーンになりやすいです。
ドライブのセカンドを入れて原則して止まる、
とスリップせずに止まります。

ぜひ雪道の風景も美しいので楽しんでください!

 

白峰地区にもいくつか宿泊施設があります。

かつてスキー場があった場所なので
民宿がいくつかあります!

白峰へ行く途中にも温泉宿がいくつかありますし
金沢に戻ることも可能です。

私はいつも金沢の自分のアパートに帰ってきていました。

興味のある方はぜひ一度、雪だるまに
会いに行ってみてください!

毎年行きたくなること間違いないです!

 

-季節イベント
-

Copyright© 猫の集会所 , 2019 All Rights Reserved.