育児と子育て

とにかく痛い!母乳のつまり~原因と改善~

更新日:

母乳のつまり~原因と改善~

私は2人の子育て中ママmikmikです。

1人目を育てているとき、産後2ヶ月から5ヶ月ごろにガチガチに胸が張って母乳がつまるという経験をしました。

それまでは全くつまることもなく、母乳の出があまりよくなかったので自分がつまることはないと思っていました。

乳腺炎まではいかないものの、触ると痛く熱を持ちボコボコとしたしこりがありました。

吸わせてもなかなかしこりがなくならなかったので、母乳相談室へ行きマッサージをしてつまりをとってもらうものの、10日ほどで、またつまり、母乳相談室へ行くということを繰り返してました。

 

授乳に関する悩みは母乳相談室へ

授乳

私は桶谷式の母乳相談室に通っていました。

吸わせてもなかなかしこりがなくならなかったので、母乳相談室へ行きマッサージをしてつまりをとってもらいました。

10日ほどで、またつまり母乳相談室へ行くということを繰り返してました。

 

母乳相談室では、食事に気を付けるように言われ、食べたいものが食べれず、外食するにも選択肢が狭まって主人には迷惑をかけました。

何を食べても母乳がつまらない人がとてもうらやましかったです。

こんなに痛くて食事にも気をつけなきゃいけないなら、ミルクのみで育てようかとも考えましたが、5ヶ月過ぎてからはつまることもなくなり順調だったので、最後まで混合で育てることが出来ました。

 

なぜ母乳がつまったりするのでしょうか?

母乳のつまり

母乳がつまる原因は?

母乳がつまる原因としてまず、赤ちゃんが飲める量以上の母乳が出てている場合です。

赤ちゃんはまだ飲み方が上手ではなく、飲む量にばらつきがあるのでどうしても母乳が残ってしまうことがあります。

これが原因で、つまってしまうことがあります。

また毎回、同じ姿勢で飲ませるのもつまる原因になります。

 

次に、食生活の乱れです。

食事は和食中心にし、乳製品や高カロリーなもの、辛い物は食べないように言われました。

お医者さんやWHO(世界保健機構)は食事が必ず乳腺炎につながるわけではないと言っていますが、母乳は血液からできているので母親が摂る栄養は影響しているようです。

 

2人目は母乳で育てていますが、生後1ヶ月ごろにお祝いでケーキや甘いものを貰ったので食べていると、つまることはありませんでしたが、みるみる子供の顔に湿疹が出てきました。

看護師さんからは、ママが摂った物は母乳に出るし、今は湿疹ができやすい時期でもあるから甘いものなどは食べないようにと怒られたことがあります。

それに一人目の時は母乳から油がでてると言われたこともあります。

こういう経験があるので、食べたものは少なからず母乳に影響がでるのだと思います。

 

ストレスや不規則な生活もつまる原因

授乳ストレス

ストレスによる自律神経の乱れが、血行不良により母乳がつまりやすくなったり、細菌感染しやすくなって乳腺炎になる可能性があります。

つまらないようにするためには?

まずは、授乳する間隔をあけないことです。

基本的には3~4時間間隔で授乳し、夜中でも間隔を空けずに飲ませるのがいいようです。

私の子供は夜寝ると朝まで起きなかったので、ゆっくり眠れると思ってたら、寝てても一度は夜中に起きて授乳した方がいいと言われてしまいました。

夜中にホルモンが分泌されるので、母乳の量を増やすためにも夜中に起きて授乳した方がいいようです。

次に、毎回同じ姿勢ではなく、フットボール抱きや縦抱きをして、いつも同じ方向から飲ませないようにすることが必要です。

私は大体内側のほうにしこりが出来るので、1日に1回はフットボール抱きをしていました。

授乳クッションを使うと授乳しやすいです。

 

牛蒡子(ごぼうし)やAMOMAのミルクスルーブレンド

牛蒡子(ごぼうし)やAMOMAのミルクスルーブレンドを飲むのもつまりにくく効果的です。

私はどちらも飲んだことがありますが、牛蒡子の方が私には効果がありました。

牛蒡子は漢方の一種で、漢方薬局やネットで手に入ることができます。

500gで2000円から3000円くらいで買えます。

>>amazonで見てみる

飲み方は、牛蒡子10gをお茶パックにいれ、水600ccを入れた鍋に入れ沸騰させます。

沸騰したら弱火にして40分から45分煮ます。それを数回に分けて飲みます。

私は食事の前に飲んでいました。

牛蒡子は漢方なので、とにかく苦いです。

でも良薬は口に苦し!

これでつまらずに過ごせるのであれば我慢できます。

効果が出るまでに数日かかりますが、しこりがみるみるなくなっていきました。

 

AMOMAのミルクスルーブレンドは牛蒡子に比べて飲みやすいです。

30パック入って毎月届く定期便であれば1758円(税別)から始められます。

こちらはただお湯を注ぐだけなので、すぐに飲むことができますし、味もハーブティーなので飲みやすかったです。

>>amazonで見てみる

 

そして、栄養バランスが取れた食事を心がけることが大事です。

ただ、毎回バランスが取れた食事を考え、作るのは大変です。

不足しがちな栄養素を補ったり、偏よった食事をしないようにするだけでもつまりを予防することができると思います。

母乳にいいと言われているのは、根菜類です。

母乳相談室では根菜類や和食中心で食事をとるように言われました。

 

また、定期的に母乳マッサージをしてもらい、状態をみてもらうのもいいと思います。

母乳マッサージはつまりをなくすだけでなく、母乳の量を増やすにもいいと言われています。

 

しこりができ、吸わせたり冷やしてもなかなか改善しない場合は、無理せず母乳相談室でマッサージをしてもらったり、病院で診てもらうようにしてください。

痛い思いをすることなく、楽しい授乳時間を過ごしましょう。

 

-育児と子育て
-

Copyright© 猫の集会所 , 2019 All Rights Reserved.