美容・健康

デリケートゾーンのケアにも!ホホバオイルは無印良品がおすすめ

投稿日:

 

最近、無印良品のホホバオイルが保湿効果が高く、おすすめだと耳にし気になっていました。

以前、看護師として病院で勤務していました。

ターミナル期の患者のケアの一環としてアロマを使用したくて、少し勉強していたのを思い出し、教科書を引っ張り出し効能を調べました。

 

そしてほとんど未開封に近い、ホホバオイルを近所のアロマ屋さんで購入していたらしく、家にすでにありました!

きっとベビーマッサージにでも使おうと買ったのだと思います…。

 

なぜか私は妊婦の時に購入したものの記憶があまりなく、後日自分で笑ってしまうことが何度かあります。

衝動欲や物欲が妊婦の時は激しいのです。

 

ということで、自宅にあったホホバオイルを使用し、とても良かったので二本目は無印良品のホホバオイルを使用してみました。

今回は使用してみた感想をお話したいと思います。

 

ホホバオイルとは

• ツゲ科の常緑低木の種子を低温圧縮させた液体オイル

• 黄色いホホバオイルと脱色・精製した透明のものがある

• 安定性と耐湿性が高く、品質を長く保てる
(使用期限の目安)開封後、8ヶ月~1年以内

• さっぱりとして、油っぽい感じはほとんどしない

ホホバオイルの効果

• 皮脂バランスを調整、炎症を抑え、しわ・しみを防ぐ

• ネイティブ・アメリカンが強い陽射しと乾燥から髪と肌を守るために使っていた

おすすめの使い方

•  フェイシャル、ヘアケアがおすすめ

•  特に肌の炎症、ニキビ、脂性肌、老化肌に向く

•  頭皮にすり込んでからシャンプーすると育毛効果もあり、髪につやを出す

(参考:アロマテラピーの教科書 和田文緒 著 新星出版社)

私の使用方法

デリケートゾーン

1.  入浴時、洗顔後に顔全体に塗布

2.  ヘアケアとして、ドライヤーで乾かす前と朝のヘアセット前に髪へ塗布

3.  デリケートゾーンのケアとして

1.入浴時、洗顔後に顔全体に塗布

妊娠・出産によるホルモンバランスの変化により、2人目の授乳後から顔のスキントラブルが起こるようになりました。

乾燥が強く、額とあご周りによくニキビができるようになりニキビ跡が残るように。仕方なく、皮膚科で治療中です。

皮膚科では赤外線照射による顔の殺菌と、ニキビ跡を修復させる内服、外用薬による皮膚の代謝促進など、週に1度は通っています。

皮膚のトラブルは気長に付き合わないといけないケースが多く、大人ニキビも治癒まで1年はかかるそうです。

そんな中、ホームケアとして入浴中に洗顔後、ホホバオイルを塗布してみることにしました。洗顔による乾燥を防ぐために使用し始め、半年経ちます。

オイル自体がさらっとしているので、塗った感もなく忘れてしまう程です。

お風呂から上がり子どもたちのパジャマを着せている間、とにかく保湿されているので、『早く化粧水をつけたい!』という心の叫びはなくなりました。

 

さらに嬉しい効果として、目の周りにたくさんできていたしわが目立たなくなってきたこと。

そして皮膚科通いだけをしていた時期に比べ、新たなニキビはできにくくなりました。

 

2.ヘアケアとして、ドライヤーで乾かす前と朝のヘアセット前に髪へ塗布

育児をしていて、私が一番体力を使うと感じるのが入浴です。

一瞬目を離した隙に次女が溺れかけたり、湯船で寝落ちしたり…

長女は幼稚園でこけてケガをし、傷跡が傷み騒ぐ中、体を洗ったり…

自分含め、3人の髪と体を洗い、衣服を着せるまでに1時間はかかる大作業です。

ついつい自分のケアはおろそかになりがちで、気付けば髪の毛は傷んでいるのが当たり前になってしまいました。

以前、美容師さんからベビーオイルをヘアケアに使用していることを教えてもらい試していましたが、髪に浸透していない感は拭えませんでした。

そこでホホバオイルの登場です。

1回目は入浴後、ドライヤーで髪を乾かす前に全体にホホバオイルを塗布しています。そのまま頭皮マッサージも兼ねてからドライヤーします。

ドライヤー後のパサパサは全くなく、しっとりして気に入っています。

朝のヘアセット前にもホホバオイルを全体に使用しています。べたつきもなく、ベビーオイルよりも自然なつや感が出て、セットの時間も短縮されています。

先日1年ぶりに美容院に行きました。ベビーオイルを教えてくれた担当の美容師さんは、「1年もあいたのに思ったより全然良い、ちゃんとケアしてましたね!」って褒めてくれました。

美容師さんにもホホバオイルをおすすすめしちゃいました。

 

3.デリケートゾーンのケアとして

無印良品のホホバオイルは200mlで2500円くらいで購入しました。
1本目のアロマ屋さんで購入したホホバオイルはいくらだったか?

知りたくなり、久しぶりにいつもいろいろ教えてくれる店長さんに会いに行きました。

 

値段は無印良品のものと同じくらいでした。

無印良品は精製された透明のオイルのみ販売していますが、アロマ屋さんには無性製のものも置いてありました。

こちらはお値段は1.5倍くらいしていました。

無性製のもののほうが、ビタミンや抗真菌などの含有量が高いそうです。

自分の皮膚や粘膜に合う方を使えばよいと教えてもらいました。

抗真菌作用があると知り、膣カンジダにも効果が期待できるとのこと。自宅でケアできる方法を探していたので嬉しくなりました。

妊娠中にカンジダは併発されることが多いですが、私は出産後も、体調が優れない時などに発症してしまうようになり困っていました。

私の場合、無症状のことも多く、健康診断で見つかることもあります。

 

病院では膣洗浄と膣錠を使用し、しばらく通院しないといけないので自宅でできるケアはとてもありがたいです。

ホホバオイルは毎日ではなく、生理の前後やデリケートゾーンが乾燥しやすい時に使用しています。

今のところ、少しかゆみがある時などは良くなっているので私には合っているようです。

 

以上、私のホホバオイル使用方法、体験談でした。これからも、無理のないペースでアロマを生活の中に取り入れていきたいと思います。

 

コチラの記事も読まれてます

-美容・健康
-

Copyright© 猫の集会所 , 2019 All Rights Reserved.