地元情報・観光スポット

飛騨高山へ食べ歩きと温泉日帰りの旅

更新日:

飛騨高山へ食べ歩きと温泉日帰りの旅

 

飛騨高山へ日帰り旅行に行ってきました。

旅行と言いますか高山には親戚が居るので行く事はあるのですが、

ゆっくり高山観光をした事がないので今回は高山の街を色々見て歩きたいと思います。

 

高山へは名古屋方面から車で東海北陸自動車道 と 国道41号線」経由して約2時間半から3時間ほどで高山市内に到着!

いつもはお盆に来るので暑いのですが、秋ともなると早朝は空気が少し冷たい気がしました。

 

陣屋の朝市・宮川の朝市

宮川の朝市

 

高山に着いてまず初めの目的地「陣屋前の朝市」へ。

 

陣屋ってなんだろう?

高山陣屋は、江戸幕府が飛騨国を直轄領として管理するために設置した代官所・飛騨郡代役所の事です。

朝市の始まりは、文政3年(1820年)ころ高山別院を中心に開かれた桑市です。

養蚕業の不振により明治27年頃から自作の野菜・花等を売る野菜市としてはじめられたそうです。

 

陣屋前の朝市は、朝からお昼頃までやっています。

陣屋前周辺の駐車場は、お昼前には満車になるので早めに行くのがおすすめです。

 

朝市には、沢山の季節の野菜や果物(さつまいも、里芋、柿、干柿、なつめ)花、民芸品など沢山の物が並んでいますね。

高山の方言でおしゃべりしてるおばあちゃんの言葉に癒されます。

美味しいりんごの試食をすすめられ、買っちゃいました(笑)

そしたら、おばあちゃんりんごを1個おまけしてくれました。

 

もう一つ高山で有名な朝一が「宮川の朝市」す。

高山の宮川沿いでおこなわれていて毎日観光客や、地元の人でにぎわっていています。

外国人の観光客の人も沢山いてこんなに多くの人が居るんだってびっくりしました。

 

朝一で売っている地元の野菜は採れたて新鮮で、ついつい買いすぎてしまいました。

また高山名物のお団子が焼きたてが売っていて醤油味で甘くなく素朴な味が美味しくて1本、2本、3本と食べすぎてしまいました(笑)

お土産ように買って持ち帰り家で食べるのも良し!

電子レンジで温めるとモチモチで美味しくいただけますよ。

 

高山の古い町並み

高山の古い町並み

 

JRの高山駅から東に少し行ったところにある「古い町並み」上一之町、上二之町、上三之町がそう呼ばれています。

江戸時代の伝統的な建物が残るエリアで出格子(でごうし)の風情ある町家、家屋、店舗、飲食店が並びます。

初めに車を止めた陣屋前から歩いて行けるので宮川の朝市から古い町並みまで歩いてみました。

この通りには、ご当地グルメを食べ歩き出来る様なお店が沢山ならんでいるので何を食べようか?

あれも食べたい、こっちも食べたいって目移りします(笑)

 

古い町並みを歩いていると軒先にボールのようなものが下げてあるのを見かけます。

何かと思い入って聞いてみました。

店員さんに聞いてみると「杉玉」という物で、杉の葉っぱを集めて丸くした物だそうです。

酒屋さんが新酒が出来た事を知らせるための物だそうです。

また、ほとんどの造り酒屋で飲み比べが出来る様でお酒好きには嬉しいですね。

かと言って飲み過ぎは注意しましょう。(笑)

 

飛騨高山と言えば「飛騨牛」ですよね。

リーズナブルに食べる事が出来る飛騨牛の串焼き!

食べ歩きの定番で人気です。

次に、飛騨牛のお寿司!お煎餅の上に乗せてくれるので食べやすく、思わず笑顔になってしまう美味しさです。

その他にも、ミンチカツや肉まんに飛騨牛を使った飛騨牛まんなどブランド牛を手軽に味わえて大満足です。

 

飛騨高山の立ち寄り温泉

高山グリーンホテル

 

お腹もいっぱい大満足とは言え朝市から始まってずっと食べたり飲んだりしている様な(笑)

そこで、いつも高山の親戚の家に来た帰りにはお土産を買いに行く「高山グリーンホテル」へ。

お土産が7,000点以上の品揃えでいつも見ているだけで楽しくて、何を買おうか迷ってしまいます。

お土産を買って、ふと見ると立ち寄り温泉文字が目に入り、従業員の人に聞いてみると予約無しでも入る事が出来るとのことなので入ることにしました。

 

温質は弱アルカリ性。

お肌を柔らかく整え、きめ細かくつややかにする「美人の湯」。

浸かればお肌はしっとりすべすべになって歩き回った体も癒されます。

【料金】大人:1,000円  子供:500円 小学生未満:無料でフェイスタオルも用意してくれるので手ぶらで入る事が出来るのは嬉しいです。

高山グリーンホテルは事前に予約していけば、温泉に入れてお食事も出来るお得なプランが色々とあるので事前にチェックして行くのも良いですよね。

>>グリーンホテル詳細

飛騨高山せせらぎ街道

飛騨高山せせらぎ街道

お腹も満たされ、温泉で癒されて大満足の高山日帰り旅行!帰りは飛騨美濃せせらぎ街道を通ることに。
せせらぎ街道は高山から坂本トンネルを抜け郡上八幡へ向う街道で、秋には長い期間紅葉が楽しめて途中で遊歩道を散策しながら楽しむこともできて、季節の移り変わりを楽しむことができるんですよ。

季節によって、カタクリ、ミズバショウ、フクジュソウ、ふじ、桜、ラベンダーなど
の自然を楽しむことが出来るんですよ。
10月中旬~11月上旬には紅葉が楽しめるとの事で、ちょうど綺麗に色ずいた紅葉が楽しめました。

まとめ

 

飛騨高山日帰り旅行!朝市で地元の人とのふれ合いと、沢山のご当地グルメでお腹も満たされ^^

のんびり温泉につかって癒され帰りには綺麗な紅葉まで観ることが出来^-^

まるっと充実した一日を過ごすことが出来て大満足でした!

高山・白川郷の観光スポット

 

-地元情報・観光スポット
-

Copyright© 猫の集会所 , 2019 All Rights Reserved.