海外情報

ハワイへ正月旅行~わが家そろって初めての海外旅行~

更新日:

初めてのハワイ

 

2018年お正月、ハワイ旅行に行きました。海外旅行は初めてでした。

夫も私も5連休がもらえたので、念願の海外旅行です。

ハワイを旅行先にしたのは、英語が話せなくてもなんとかなるんじゃないかと思ったからです。

 

海外旅行に行くにあたってまず必要な物

パスポート

 

⚫︎パスポート取得
パスポート取得には時間を要するし、必要な書類もあります。

戸籍謄本、住民票、パスポート用の写真、マイナンバーカード…など
※戸籍謄本と写真は申請日時から6カ月以内に作成したものが必要なので注意が必要です。

書類の準備が出来たら、役所に行って申請です。

パスポートの有効期間(10年、5年)によって都道府県収入証紙や収入印紙の料金が違います。

また、20歳未満は5年間のパスポートしか申請できません。

だいたい2カ月前から書類の準備を始めました。

小学生と中学生がいたので、全員5年のパスポートで統一しました。

⚫︎査証、ビザ

⚫︎航空券、eチケット

⚫︎クレジットカード

⚫︎現地通貨
そんなに多く持たなくても良いとアドバイスを受け、大人は一万円分、子供はそれぞれ五千円しか両替しませんでした。

成田空港内にある銀行(その時は千葉銀行がお得でした)で両替して行きました。

現地での買い物は、ほぼカード払いにしました。

旅行会社と宿泊ホテル、オプション

HISにしました。

レアレアトロリーバスに乗り放題で移動出来るということと、とにかく格安だったからです。

ハワイ、ホノルルではワイキキに宿泊すると、買い物、食事、観光全てにおいて便利だと勉強しました。

それと、ハワイは物価が高いのと、宿泊料金とは別にリゾートフィーという、よくわからない料金が別途かかります。

あらかじめリゾートフィーが含まれていて、かつ、とにかく格安ホテルを検索しました。

 

その結果、我が家は「シェラトン・プリンセス・カイウラニ」に宿泊しました。

ワイキキビーチやロイヤルハワイアンセンターにもすぐだし、敷地内にはプールがあり、夕暮れ時になるとバンド生演奏が聴けます。

テラスからはワイキキビーチが見え、夜は夜景が綺麗でした。とてもいい立地にあるホテルだったと思います。

旅行のオプションとして、ダイアモンドヘッド日の出ハイキング・ファーマーズマーケットツアーを予約しました。

航空会社

大韓航空機内食

 

本当なら、JALとかANAで行きたかったのですが、高かった…。

というわけで、大韓航空の成田〜ハワイ直行便にしました。

理由は機内食が美味しいと聞いたからです。

 

夕食〜ビーフ、チキン、ビビンバから選べました。

21時発のフライトで、成田空港内で軽食を食べていたので、食べれるかなぁと心配しました。

韓国の機内食だから、ビビンバを選んだのですが、やっぱり美味しかったです。

チューブのコチュジャンが付いていて、辛さを調節でき、美味しくて普通に完食しました。

 

朝食〜パン、ヨーグルト、フルーツでした。これも美味しいかったです。

国内の飛行機では、リクエストすると飴をもらえますよね。

それが、大韓航空だとピーナッツのお菓子をくれるんです。

これがまた美味しいくて、子供に頼んで何回かもらいました(笑笑)

大韓航空は、アメニティが良く、歯ブラシ、スリッパ、ベッドホン、水が揃えられていて親切でした。

 

何年か前にあった、ナッツ姫騒動がありましたよね^^

大韓航空に対してあまり好印象はなかったのですが、

実際使用してみての感想は、CAさんも親切だったし、全体的に良かったです。往復大韓航空にして良かったです。

お土産

帰りの荷物が多いと困るので、あらかじめネットでお土産を購入しちゃいました。

出発前にお土産が届き、変な感じもしましたが、3泊5日の日程だとゆっくり買い物なんて出来ないと考え、実際そのようにして正解でした!

パスポートなどの絶対に必要な物に加え、毎日毎日PCとにらめっこして、宿泊先、航空会社も決まり、いざハワイへ出発です!

 

ハワイ滞在1日目

ホノルル空港

21時発の飛行機に乗って出発!

出発して間もなく、機内食が配られます。

みんな食べ終えると、機内は暗くなりおやすみタイムです。

あまりグッスリ眠ることが出来ないまま、朝を迎えました。

頭がボーっとして朝食を頂き、また、ウトウトしていたら、窓からハワイ島が見え、一気にテンションが上がりました!

と同時にホノルル空港での入国審査が不安だったので受け答えの練習をしました。

 

8時30分頃に到着したのですが、ホノルル空港は人で溢れかえっていて長蛇の列に驚きました。

入国審査では、どこのホテルに宿泊するのかと質問されたぐらいでした。

もっと色々質問されるかと思っていたけど、アッサリしたもので無事入国です!

バスに乗る前に貝殻のネックレスで歓迎されバスに乗り、ロイヤルハワイアンセンターまで移動しました。

そこで、簡単な滞在中の説明があり解散し、自由行動です。

※ここのロイヤルハワイアンセンター内にはHISのラウンジがあり、飲み物が無料で、日本人スタッフがいて、わからない事などを気軽に聞ける場所でした。

 

ハワイに着いたら、絶対に食べに行きたいと思っていた「ウルフギャングステーキハウス」。

ロイヤルハワイアンセンター内にあったし、ハッピーアワーの時間に食事できて、お得に美味しいお肉を食べる事が出来、大満足です。

お腹がいっぱいになったら、我が家全員眠くなり、早々にホテルにチェックイン。

爆睡してしまいました。

この日は金曜日だったので、ビーチに行きヒルトン花火を見る予定でしたが、全員動くことが出来ず、

見ることが出来ませんでした(汗)

 

ハワイ滞在2日目

ダイヤモンドヘッド

オプション予約した、ダイヤモンドヘッドハイキング・ファーマーズマーケットツアーに参加しました。

4時起床し、5時にホテルにバスが迎えに来てくれ出発です。

まだまだ真っ暗な6時くらいからハイキング開始です。

先頭で歩いていたのですが、さすがに子供に合わせて歩いているとどんどん越されて行きました。

実は夫以外登山にはまったく興味がなく、夫以外は、「もう嫌だ〜、いつ着くの〜」などと文句を言いながらのハイキングでした。

なんとか頂上に到着しましたが、まだ、日の出には早く、下山しながらハワイの日の出を拝みました。

下山後、写真撮影して終了です。

結構、きつかったです(汗)

 

7時50分頃にファーマーズマーケットに到着し、色々物色しながら、朝食を食べました。

パイナップルにストローをさしたジュースやバーガーなど、どれも美味しいかったです。

活気もあり楽しい雰囲気でした。

 

ホテルに戻り、ワイキキビーチへ直行です。

ホテルでは、バスタオルを何枚も貸してくれます。

このサービスはとても助かりました。

私以外は海で泳いだり、砂に埋まってみたりしてとても楽しかったようです。

私は木陰でまったりワイキキビーチの様子を眺めて過ごしました。

 

午後から、女子チームはワイケレアウトレットへ、男子チームはまたビーチへ。

ワイケレアウトレットでは、格安で服や靴を購入し大満足で楽しい買い物が出来ました。

ワイケレ後、男子チームに合流し、綺麗な海にいながら日が沈んでいく様子を見て感動でした。

夕食はシェラトンワイキキのカイマーケットで食べ放題!ローストビーフやカニ、デザート食べまくりました。

 

ハワイ滞在最終日

ハワイアンパンケーキ

 

朝食は世界一の朝食と名高いビルズで、パンケーキを食べました。

とっても美味しかったです!店員さんがやたらと話しかけてくるので(もちろん英語)困りましたが…。

 

連日天気が良く爽やかな風にあたりながら、

「この木なんの木気になる木」を眺めつつトロリーバスでの移動は気持ち良かったです。

 

カメハメハ大王、ハワイの出雲大社、アラモアナショピングセンターを巡りました。

滞在中ABCストアには、ちょこちょこ買い物しに行っていたのですが、そこで見つけた「マウイスタイル」というポテトチップスに出会い、爆買いしました。

一度食べたら止まらず、厚切り肩揚げの食感とガーリックの旨味にどはまりしました。

今思えば一番美味しかった食べ物だったかも、というくらいです。

 

最後の夜は、ロイヤルハワイアンセンターでお持ち帰りのお弁当を買い、テラスで夜景を眺めながらの夕食としました。

 

ハワイ旅行まとめ

ハワイは、日本人がいっぱいいるし、ローソンやセブンなどの親しみのあるコンビニもあるし、景色は綺麗で、こんなところに住みたいなぁと思える場所でした。

英語が話せたらもっと楽しかっただろうけど、アロハーって笑顔で挨拶していればなんとかなるものでした。

あっという間のハワイ旅行、3泊5日はキツキツのスケジュールでした。

 

成田空港に到着すると、寒い風が体にささり、冬の日本、現実に戻ってきたことを教えてくれました。

次に行く時は7泊くらいしたいです^-^

初回半額でのお試しチャンス♪

Click

-海外情報
-

Copyright© 猫の集会所 , 2019 All Rights Reserved.