ペット

一度は行ってみたい『猫カフェ』と猫の行動心理について

更新日:

一度は行ってみたい!猫カフェ
猫好きマニアのOLです^^

 

猫好きなら一度は行ってみたい「猫カフェ」。

猫カフェとはいったいどんなところでオススメな場所はどこなのか?

ここでは東京都のオススメ「猫カフェ」と,これだけは知っておきたい猫の様々な「仕草」についてまとめてみました。

これで今日からあなたも「猫」と友達になれるかも?!

一度は行きたい「猫カフェ」。

様々な猫の種類が一同におもてなしをしてくれるのが、猫カフェです。

お店によって猫に触るのに条件はありますが、大好きな猫に囲まれて楽しむデートや友達とのおしゃべりにはうってつけの場所だと言えるでしょう。

ちなみに私は猫アレルギー(泣)

いくつかオススメの東京都の猫カフェを紹介します。

猫カフェ 「きゃりこ」

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 猫カフェきゃりこ【公式】 (@catcafe_calico_official) on

新宿にある「きゃりこ」は、都内でも最大級と言われるほどのお店の広さで有名なところです。

所属している猫ちゃんは総勢50匹。

気に入った猫を抱っこしたり、毛を触ったりできるのも猫好きにはたまらないおもてなしです。

カフェのメニューも充実しているので、新宿にお出かけになる際には、絶対に行っておきたいところです。

場所は、新宿区歌舞伎町1-16-2 富士ビルディング5階・6階。
新宿駅東口・西武新宿線西武新宿より徒歩5分
そのほか吉祥寺にも同じ店舗があります。
出典先サイト:http://catcafe.jp/index.php

猫カフェ 「たまねこ」

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ねこカフェ たまねこ (@obanyan5220) on

東京都の南部にあたる多摩市の「たまねこ」は、かわいい猫たちがいると口コミで広がっている猫カフェで有名なお店。

12歳から16歳の方は800円、大人1時間1,000円と安いことでも有名です。ファミリー層が揃う多摩市でもあるので、ご家族でも友達と学校帰りに来店でもOK!

猫に触れ合うことはできますが、抱っこはできないのがちょっと残念ですが、そばに来たら思い切りなでなでしてあげてください。

また、小学生以下のお子様連れと4人以上のご利用はホームページから予約しておく必要がありますので、ホームページで確認しながら予約を取るといいでしょう。

場所は、多摩市落合1-19-16 パークタマ2階
小田急線・京王線多摩センター駅徒歩10分
出典元サイト:http://tamaneko.jp/

猫カフェ「MOCHA」

 

View this post on Instagram

 

A post shared by うちねこ (@uchi_neco) on

東京都渋谷区からは、渋谷の猫カフェといったら「ここです!」と言われるほどの人気さです。料金が10分200円とお安いので、好きな時間だけ猫を見ていることができます。

お昼時になると、エサをあげる時間があるので、一斉集まっていくるかわいい猫ちゃんたちと触れ合いながらゆったり過ごすのもいいでしょう。

また、漫画や雑誌が充実していたり、WI-FIや電源を用意してあるので、猫ちゃんたちに囲まれながら、仕事や読書にと集中できるのも人気の一つです。

場所は、渋谷区宇田川町32-12 アソルティ渋谷8F・9F
渋谷駅ハチ公口徒歩5分
出典元サイト:http://catmocha.jp/how

猫カフェ 「てまりのおうち」

若者の街、吉祥寺からは「てまりのおうち」をご紹介。

看板猫の「てまり」がお出迎えをしてくれると、かわいい猫が一同に集結しています。てまりのおうちのサービスポイントは何といっても「料金定額制」ということ。

平日は1,200円で、好きな時間まで猫と触れ合える時間が作れるというのが最高ですよね?

また、WI-FIや電源を用意してあるのとカフェのメニューが充実しているので、デートするにはもってこいの場所です。

ぜひ、吉祥寺に遊びに行った際には、井の頭公園だけでなく、こちらの猫カフェにも足を運んでみてくださいね。

場所は、武蔵野市吉祥寺本町2-13-14 3F
吉祥寺駅中央口(北口)徒歩5分。
出典元サイト:http://www.temarinoouchi.com/

これだけは知っておきたい!かわいい猫の「仕草」!

猫カフェについてオススメを紹介してきましたが、どんな猫でもご機嫌のいいときとそうではないときとあります。

なかなか、ペットとして飼っていても猫の仕草で「何がわかるか?」というと難しいはずです。

ここでは、様々なねこの「仕草」をいくつか紹介したいと思います。

香箱座りをする

猫の前足が折りたたんで器用に箱座りをしているときは、香箱座りと言い、猫にしかできない座り方です。

つまり、まったりしている最中ってことです。

トイレがあるのにベッドでうんちをする

おかしいなぁ?トイレがあるのにベッドでうんちするなんて・・・と思う方も多いはず。

これは、飼っている主さんの匂いがする場所を見つけて、分身である「うんち」を残すのです。

猫にも人間の赤ちゃんと同じで、「分離不安」というものがあります。人間の赤ちゃんが、ママが見当たらないと泣き出すのと同じで、猫にも同じ現象があるのです。

猫の場合は。うんちや排尿をすることで飼い主さんへ「寂しい」というメッセージを送っているのです。

ほほをこすりつけてくる

猫が顔をすすりつけてくる理由は、「私のもの」という気持ちと「親しみ」を持っているという気持ちになっています。

はっきり「ニャー」と鳴く

飼い主さんに存在を示したいときにはっきりと鳴くことがあります。例えば「お腹すいた」とか飼い主さんに甘えたいと思うときにそういう行動を起こすことがあります。

まとめ

猫カフェや猫の行動心理ついてまとめてみましたが、
いかかだったでしょうか?

猫の行動心理が理解しながら、猫カフェへ行くとより一層、猫のことが愛おしく接することができるかもしれませんね。

-ペット
-

Copyright© 猫の集会所 , 2019 All Rights Reserved.